今ある問題

世界では食糧や医療が行き届いていない地域があります。
世界の抱えている問題に目を向けてください。

食料

14%

平均すると、購入した食料品のうち14%が生ゴミになっているというデータがあります。また、米国では各世帯が出す家庭用生ゴミだけで430億ドルにも上っています。このように、食糧には保存法が必要であり、適切な保存法が適応されれば食料品の消費期限を延長することができます。

医療

8千万人

ワクチンをはじめ医薬品は適温での輸送が不可欠ですが、地球全体で8千万人の子供たちが適切な治療を受けられずに亡くなっている現実があります。

水・衛生

3800人

世界では毎日およそ3,800人の子どもたちが、安全な水が手に入らず、不衛生な環境によって引き起こされる下痢性の病気で命を落としています。

保健・栄養

5秒に1人

世界では、5秒に1人、年間660万人の子どもが命を失っています。
そして1分に1人、妊娠・出産が原因で命を落とす女性がいます。

HIV/エイズ

1,660万人

これまでにHIV/エイズで親を亡くした子どもたちは、1,660万人にのぼります。
エイズ孤児は、差別を受けたり充分な教育や医療を受けられないなど様々な困難に直面しています。

地球温暖化

326億トン

2012年の世界の二酸化炭素排出量は合計で約326億トン。さまざまな産業活動により温室効果ガスが大量に排出されています。物流分野で、冷蔵・冷凍装置を使わずに定温輸送が実現できればCO2削減効果が期待出来ます。

Copyright©2015 IceBattery Co.,Ltd All rights reserved.